会社員もフリーランスも!高品質の名刺を作るなら専門業者がおすすめ

名刺入れと名刺

ビジネス用の名刺作成なら業種に相応しいテンプレートで

名刺交換

就職してビジネスの世界で生きていくために、最初に用意すべきツールの一つが名刺です。ビジネスでは、人と会って、自分自身や自分の仕事について知ってもらうことが基本中の基本です。その第一歩として、自分や会社、仕事の内容について、最も簡潔明瞭にまとめた文書でもある名刺作成は、ゆめゆめおろそかにしてはいけません。きちんと専門業者に依頼して、誰に渡しても恥ずかしくない、内容も外観もクオリティの高いものを用意しましょう。
名刺作成を専門業者に依頼することには、いくつか大きなメリットがあります。低コストでハイクオリティの名刺作成が出来る、納期が早い等も大切なメリットではありますが、最大のメリットは、テンプレートが豊富なことでしょう。名刺をお渡しする相手は、基本的に、自分の同業者や、周辺領域を専門とするビジネスパーソンたちです。つまり、類似のカルチャーの中で仕事をしている人たちなので、きちんと見てもらえる名刺には、ある程度決まった型があります。お堅い仕事をしているならオーソドックスなスタイルの名刺、クリエイティブ業界なら、遊び心があるもの。専門業者では、そのように業種に相応しい多くのテンプレートを用意していますので、安心して制作を任せることが出来るのです。


専門業者の手掛ける名刺作成をお勧めする理由

名刺作成というと、昨今はプリンターの性能向上や専門用紙の登場により、自宅や自分の事業所でも気軽に制作できるようになりました。しかし、やはり顧客の方や長いお付き合いをしたい方に渡す大事なものですから、専門業者に依頼して作ることをお勧めします。今回はその理由についてお話しします。
理由は価格、品質、スピードです。
以前は名刺作成も高額で一度依頼すると枚数にもよりますが、結構な値段がかかる場合も少なくありませんでした。しかし、最近はフルカラーのものであっても一枚当たり十数円程度で作ることも可能となり、低価格化が進んでいます。
品質も重要です。プリンターは紙質がやや悪く、プリンター特有のにじみも気になる場合もあります。こういったわずかな質の低さが相手の心証を無意識のうちに悪くする可能性があるのです。名刺は自分がいない時の代わりのようなものです。名刺のリストを見て顔を思い出してもらうことも少なくありませんから、少しでもいいものを利用したいものです。
スピードも重要です。以前は一週間近くかかることもありましたが、現在ではオーダーの方法によっては一日、早いものだと1時間以内で完成し納品されます。
以前に比べてかなり利便性が増し、作りやすくなったので、名刺作成をする際は専門業者に依頼することをお勧めします。

名刺作成を依頼する業者の選び方

昨今は名刺作成も家庭用プリンターでできる時代となりましたが、紙がやや薄かったり、インクのにじみが出るなど、やはり専門業者に依頼した方がメリットが大きいと言えます。しかし、専門業者といっても大変多くの専門業者があり、どんな専門業者が良いのか迷うことも少なくありません。今回この名刺作成の業者の選び方についてお話しします。
名刺作成にあたって専門業者を選ぶ際の方法として、必要な場面に応じてどんな業者を選ぶかという話になります。どんな場面でどんな業者を選ぶかというと、スピードか気軽さです。これらを全て備えた業者というのは、よほど都会で専門業者が集中している地域でない限りありません。なので、これらのうちのどれを最優先するかによって選ぶ専門業者が変わってくるのです。
まず、スピードですが、事業所や自宅がある地元で手渡しで受け取れる専門業者をネットで探すという方法があります。業者によりますが、最速で20分程度で納品してくれる業者も存在します。そういったスピードを売りにしている専門業者は中規模クラスの都市であれば一軒以上見つかるはずです。
気軽さは、ネットの専門業者への依頼です。家でも事業所でも実際の印刷所や店舗へ足を運ばずに気に入ったデザインを選び印刷してもらうこともできます。

記事

名刺作成もデザイン一つで対応!記載する情報はリストで印刷!

社員全員分の名刺をそれぞれのデザインデータで管理していませんか?その結果、デザインや情報が大幅に変更となった際、名刺作成を行うデータを社員全員分準備しなければならないという手間や無駄を感じているのであれば、名刺作成の専門業者に依頼してみてください。今では、通販も行っており、発注の手間もかからなくなっています。…

MORE

大量の情報を記載した名刺作成なら通販専門の業者に依頼しよう!

名刺作成はヨコ91mm x タテ55mmのサイズだけと考えていませんか?名刺作成の通販専門業者に依頼すれば、3倍の情報量を印刷した三つ折りの名刺作成が可能です。情報量が3倍になれば、ビジネスシーンにおいて会社概要の盛り込み、製造もしくは販売する商品のカタログ情報が印刷できるといったメリットがあります。主力製品のカ…

MORE

名刺作成は専門業者に依頼するのがおすすめ

名刺作成は専門業者に依頼するのがおすすめです。会社で働いている人は会社の作った名刺を使っていると思います。自営業やフリーランスで働いている人は、取引先と名刺を交換することもあります。個人名刺を作っておくといざという時におすすめです。自分で名刺を作ることもできますが、本格的な仕上がりにするなら専門業者に名刺作成を依…

MORE

新人起業家でもクオリティ重視の名刺作成をしよう

起業家としてデビューしたばかりだと、今後の収入の見込みがまだ不安定な状態のため、経費を使うことに極端に神経質になりがちです。そのため、本来は、あまり出費を渋らずに品質を追及すべきところ、粗悪なもので妥協してしまう場合がよくあります。名刺作成もその一例で、特に、自宅にプリンターがある場合は、自作で間に合わせようとす…

MORE